風邪をひいてしまった時の食べ物

2015年 7月 2日 (木)

暮らし

kaze_food2
このブログ、実は2015年5月の記事がひとつもありません。
前半はGW、後半は高熱と頭痛を繰り返す風邪のような体調不良だったので、そんな結果になってしまったわけですが・・。

後半の体調不良、39度を超える発熱があったので病院へ行ったところ、「風邪のひき始めです。」と言われ、葛根湯を処方されておしまい・・。2日後に再受診し、血液検査やインフルエンザの検査、腹部の触診などをしてもらい、まぁ風邪の症状には違いないだろうということを確認し、自宅で安静にすることにしました。

水分補給は欠かさずに

さすがに熱が高いと食欲はなく、それでも脱水だけは避けなくてはならないので、水分補給だけは欠かすことなく過ごしました。

薬は服用間隔を空けて、胃が荒れないように

結局、頭痛がひどいため、バファリンを期間中トータルで2箱ほど空けました。
ちゃんと、服用間隔は8時間位は空けて、胃が荒れないようポタージュで服用しましたよ。(牛乳が苦手なので・・)

食欲は時間が経てば、自然に湧いてくる

それでも時間が経つにつれ、自然と食欲も湧いてきて、少しずつ食べられるようになってきます。
最初は栄養とかあまり深く考え過ぎず、食べたいものを口にすればいいと思います。
胃腸に負担がかからないように、少しだけ気をつけたいかな・・いきなり、ガッツリ激辛ものとかは避けたいですよね。

私の「風邪をひいてしまった時の食べ物」記録

以下は、私の体調不良時の食べ物についての記録です。
高熱でぼぉ〜っとしながら、「風邪 食べ物」とか必死に検索しなくても済むように、備忘録代わりに書き留めておくものです。

風邪で寝込む!となったら・・

・お〜いお茶
・ポカリスエット
・コーンポタージュ(牛乳みたく紙パックで売ってる)

食欲はないけど、何か口にしたい時

・かき氷(宇治金時、いちご、レモン)
・ウイダーインゼリー
・プリン
・お粥
・3個入りの絹ごし豆腐(チューブのしょうがもあるとサッパリ)

少し食欲が出てきたぞ!

・おでん
・鍋やきうどん
・冷凍グラタン
・野菜サラダ

家族の負担をなるべく減らすために

私は一応?主婦なので、普段いくら家事を手抜きしているとはいっても、寝込んでしまうと、家事全般が完全にストップしてしまい、家族には相当の負担をかけてしまいました。

また、高熱を伴う風邪となると自分ひとりでは病院に行けず、早朝から連れて行ってもらったりして、ホント、主婦の病人ってのは世話が焼けるわけです。(自分で言っちゃう!)

その上、アイスが食べたいだの、今度は豆腐が食べたいだの言うわけで・・。家族は日中は仕事をしながら、そんなわがまま病人のために仕事帰りにスーパーへ寄り、LINEで送られてきたリストを見ながら買い出しをし、帰宅後は自分も夕食を摂らないとならない、我が家には可愛いうさぎもいるわけで、そいつの世話もしてやらないとイカン・・。休む暇もなく夜は更けて、すぐに寝ないと明日もまた仕事…こんな生活が続いてしまうわけです。

病人も大変ですが、家族はもっと大変。少しでも負担を減らす工夫をしながら療養することをしないといけないんだ…とあらためて考えさせられました。

そこで、こうして記録しておけば、風邪をひいて寝込んでしまった時に、必要になりそうな食べ物が事前に分かるし、まとめて買っておくこともできるので少しは便利かなと思い、リストにしてみました。
(時々追記するかも、です。)

とにかく手軽なもの

風邪をひいてしまった時の食事は、時間が疎らになりがちなので、とにかく調理の手間をかけずにすぐに食べられるものが重宝します。



“風邪をひいてしまった時の食べ物” への1件のコメント

  1. […] 風邪をひいてしまった時の食べ物 WordPressで困ったとき、Web上で有益な情報を公開してくれている親切な方たちに、いつも助けてもらっています。 なかなか恩返しできませんが、せめて […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください